お知らせ一覧
2014/12/21
定例勉強会

「坐骨神経痛」について、定例勉強会を開催しました。

今月は、中医薬講師の秋本桂媛先生をお迎えして、「坐骨神経痛と中成薬」という内容で、定例勉強会を開催しました。


中医学では、坐骨神経痛に対して、痛みを起こす外邪を取り除き、外邪によって滞った気血の流れを改善し、また、外邪が体内に入ってこられないように体質の強化をはかる、といった対応で、治療していきます。


現代医学で鎮痛剤や湿布以外の治療が見当たらない、手術をしても痛みが残る、痛いのに何も問題がないと診断された、交通事故の後遺症で困っている、といった方にも、中医学がお役に立てるかもしれません。


広島中医薬研究会では、日々、中医学の研鑽に努めています。
是非、お近くのお店でご相談ください。


【定例勉強会 出席店】
フタバ漢方薬局、東宝薬局牛田店、くすりのアイカタ、エイコー堂薬局翠店、ムラオカ薬局、くすりの石田一貫堂、ヘルシータウンジョイ薬局(2名)、西川薬局、三香薬局、健康堂薬局、サン薬局