お知らせ一覧
2018/05/20
定例勉強会

「婦人の宝〜婦宝当帰膠〜」についての定例勉強会を開催しました

今月は、中医学講師の劉暁非先生をお招きして、「婦人の宝〜婦宝当帰膠〜」について
の定例勉強会を開催しました。

女性は、月経・妊娠・出産、または日頃の運動不足や無理なダイエットなどによって、
中医学で言う「血虚」状態になっておられる方が多く見受けられます。
「血虚」とは、全身の栄養素である「血」が不足して、循環が悪くなっている状態を指します。
「血虚」状態での典型的な症状には、〔お肌がカサカサ、指先やかかとのひび割れ、顔色が青白い、爪が割れやすい、眼が疲れやすい、手足のしびれ、寒がり、不眠、不安、月経周期の延長、経血量の減少〕といったことが挙げられます。
『婦宝当帰膠』は、これらの血虚症状にしっかり効果を発揮してくれる、とても頼もしい漢方薬です。
シロップ状で甘くておいしいのも特長で、「漢方薬の味が苦手」という方であっても、抵抗なく飲んでいただけます。
本日の定例会では、この『婦宝当帰膠』について、最新の知見を中心に解説していただきました。



また、定例会の後半には、フタバ漢方薬局の萩山知宏先生による進行のもと、
胃腸に良く効く「晶三仙」と「健脾散」の使用経験に関する座談会を開催しました。
胃腸に元気がなければ、どんなに栄養豊富な食事であろうが、優れた効果を持った薬であろうが、きちんと吸収されることはありません。まずは、胃腸の機能を整えることが、あらゆる疾病治療の基本となります。
本日の座談会では、「晶三仙」や「健脾散」を活用した様々な症例を聞くことができ、とても充実した定例会となりました。



日頃の不調でお悩みの方は、是非店頭でお気軽にご相談ください。

【定例勉強会 出席店】
浅田エーケー堂漢方薬本店、今岡薬局医療センター前店、小林漢方駅前店、くすりのひらた宮浦店、くすりのひらた本店、ドラッグプラスアルファ広島、漢方なつめ、東宝薬局本通店、くすりのあきてんしん堂、古林漢方薬局、東宝薬局牛田店、ムラオカ薬局、エイコー堂薬局翠店、くすりの石田一貫堂、ヘルシータウンジョイ薬局、フタバ漢方薬局、広貫堂Aコープ瀬野店、大竹ヘルシー薬局、まえのぶ薬局