お知らせ一覧
2018/12/17
定例勉強会

「健康長寿と補腎活血」についての定例勉強会を開催しました

今月は、中医学講師の秋山佳媛(あきやまよしえ)先生をお招きして、
「健康長寿と補腎活血」についての定例勉強会を開催しました。

健康長寿のためには、「補腎」と「活血」はとっても大切です。
中成薬には、優れた補腎薬と活血薬がたくさんあります。
本日は、その中でも活血剤「冠元顆粒」に重点を置いて講義をしていただきました。
特に、冠元顆粒がアルツハイマー病の予防と治療に有用な可能性がある、
という話は大変興味深いものでした。

現在のアルツハイマー病の発症機序として有力な説は、
アミロイドβ蛋白やタウ蛋白といった異常蛋白の脳内の蓄積だとする説です。
これらの異常蛋白が発生する原因となる酵素の活性を冠元顆粒が抑制する、という
研究内容が韓国のJae Sue CVHOI教授らによって発表された、とのこと。
また、今年になって、アルツハイマー発症機序についての有力な新説が発表された
のですが、この新説に対しても冠元顆粒などの活血剤が効果的である可能性が
期待できそうです。
中医学では弁証論治を重視するので、必ずしも「アルツハイマー」=「冠元顆粒」
とはなりませんが、経験上アルツハイマー病の予防に冠元顆粒などの活血剤が
有効なのは間違いないと思われます。
分子生物学レベルでの最新の研究が弁証論治の後押しになるというのも面白いと
思います。今後の研究の進展に期待したいと思います。



また、定例勉強会の後には、秋本先生と会員店の先生方と皆さんで
「お竈突」さんにて忘年会を開催しました。
今年はビンゴゲームの景品も豪華で大盛り上がりの忘年会となりました。
2019年も、会員店一同、皆さま方の健康づくりの一助となれますよう、
頑張って行きたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。

【定例勉強会 出席店】
浅田エーケー堂漢方薬本店、今岡薬局、くすりのひらた宮浦店、くすりのひらた本店、サン薬局、やなぶ養神堂薬局、ドラッグプラスアルファ広島、漢方なつめ、東宝薬局本通店、くすりのあきてんしん堂、古林漢方薬局、三香薬局、東宝薬局牛田店、福井薬局、ムラオカ薬局、ヘルシータウンジョイ薬局、フタバ漢方薬局、広貫堂Aコープ瀬野店、大竹ヘルシー薬局、薬局アップルファーマシー